マンツーマン英会話を学習効率が高い45分に設定し、長く続けやすい業界トップクラス1ヶ月4回9,999円(税込10,799円)を実現!

サイトマップ お問い合わせはこちら 03-6869-5788
体験レッスンお申し込み お問い合わせはこちら
  • レッスン開始までの流れ
  • キャンペーン・お知らせ
  • 用いる教材について
  • マンツーマン英会話とは
英会話講師紹介
  • 英会話家庭教師
  • カフェ英会話
  • 子ども英会話
  • TOEIC・資格取得
  • 英会話家庭教師
  • カフェ英会話
  • 子ども英会話
  • スピーキング勉強法について
  • リスニング勉強法について
  • 英単語/文法勉強法について
  • 自習用教材について
スタッフブログメールマガジン
マイペース出張英会話 英単語・文法について

英会話学習に関わってくる「英単語・文法」ですが
もちろん英単語は、知っている英単語が多いほど話の内容も広がります。

英単語の覚え方は人それぞれ自分にあった暗記方法を使うようにしてください。
大きく分けると3つあります。

1.暗記カードを作る
2.いたるところに紙に書いてはる
3.語呂あわせで覚える

など、これ以外にも携帯のメモ帳に入れて常に見るようにしたり
ひたすら何回も唱えたりたくさん学習方法があります。

どれが一番良いとはいえません。
語呂合わせで覚えると、ずっと忘れないという方や
暗記カードを作って、いつも試している方など自分にあった
勉強法が一番覚えることができます。

また英文法ですが、もちろん英文法ができたほうが
綺麗な英語を話すことができます。

ただし、日本人に多い「完璧な英会話」を求めすぎる傾向は
逆に英語を話すことを阻害しかねません。

あまりにも間違いを気にしてしまうと、話す機会を失ってしまいます。
文法は、できたほうが良いですが、
He go to school といっても意味は通じます。

実生活で使う英語フレーズを覚えるときに
どうしてこの動詞がこういう使われ方をするのか知りたいときや
自分が思った意味と何だか違うけれど、どうしてだろうと思ったときに
参考書をひいて調べるほうが良いと思います。

日本にはTOEICが900点以上でも、英語を話せない人たちはたくさんいます。
世界には、TOEICが全然できなくても英語を話せる人はたくさんいます。
今まで学校で習った英語は、勉強としての英語であって
話すための英会話ではありません。

英語を話すためにはまず、シャドーイングやディクテーションなどを
学習することをおすすめします。