英語/英会話学習 悪魔の擁護者

今日は難しく聞こえるけど
使えたら便利なこの表現\(^o^)/

play devil’s advocate

Advocate…?

Advocateとは、

支持者、擁護者という意味。

Playは「遊ぶ」の他に、
スポーツを「する」
役を「演じる」という意味もあります。

ここでは 演じる が近いです!

悪魔の擁護者を演じる=
わざと悪いやつになる
=「わざと反対するふりをする」

誰かが言ったことに対して別に反対意見を持っているわけではないけど、
議論を活性化したりもう少し考察を深めるために
違う観点からのポイントを付け加えるときに使います。

たとえば
Let me play devil’s advocate…
:一応逆意見も言わせて、

I’m not saying you are wrong. I’m just plying devil’s advocate.
:あなたが間違ってるとは言ってないよ。ただ(話し合いができるように)わざと反対のこと言ってるだけ。

Filed under: 英語/英会話マメ知識 — mega-idea 12:12 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>